Home Celebs Entertainment

Entertainment

Will the entertainment world marriage rush be next year? Will the marriage of the Olympics continue?

記事投稿日:2019/12/07 11:00 最終更新日:2019/12/07 11:00 「長く交際しているカップルは、何かきっかけがないとなかなか結婚に踏み切れないもの。特に女性は姓名の変更など、男性よりも結婚に対する覚悟が必要です。そうした人たちにとって、『令和元年』という大きな節目が背中を押してくれるきっかけになっているのだと思います」と語るのは、家族問題評論家の池内ひろ美さんだ。 今年も残りあと1カ月、芸能人の“駆け込み令和婚”が急増している。11月24日にはイモトアヤコ(33)が、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の石崎史郎ディレクター(42)との結婚を発表した。 こうした報告は、イモトにとどまらない。9月から11月にかけて、主なものでも25組の芸能人がゴールインしているのだ。“新たな時代”を迎えたというムードは、交際期間の長いカップルにとって追い風になりやすいという。恋愛ジャーナリストのおおしまりえさんはこう語る。 「新しい時代を迎えると、人間心理としても『何か新しい変化を起こすべき!』と思うもの。つまり、停滞しているカップルにとっては結婚に適したタイミングといえます。こうした傾向は、日常の変化が少ない上の世代にいくほど顕著に表れるようです。たとえば、結婚を先延ばしにしてきた“煮え切らない男性”がいたとします。女性が『いつに結婚するの?』と問い詰めても、相手の気持ちは離れていきがち。しかし『令和になったし』と話せば、相手にも『たしかにひとつの区切りだ』という“納得感”が出てきやすいと思います。もちろん、逆もしかり。男性側が“結婚を先延ばしにしている女性”にプロポーズするうえでも、絶好の時期といえるでしょう」 11月27日に結婚した橋本マナミ(35)のお相手は、勤務医で1歳年下の落ち着いた文化系男子。2人が出会ったのは2年前のクリスマスで、すぐにお互いを意識。最初から結婚を前提にした交際だったというが、ゴールインしたのはつい最近だ。菊池桃子(51)も11月4日に自身のブログで再婚を発表。相手の男性は、経済産業政策局長の新原浩朗氏(60)。菊池は’12年に離婚を経験し、周囲には「2人の子供たちもいるし、もう結婚は考えていない」と漏らしていたという。新原氏も結婚願望はなく、これまでにあった縁談話は一度もまとまらなかったと報じられた。 【10月に結婚発表した芸能人リスト】 結婚を先延ばしにする人たちを心変わりさせる、令和の時代ーー。だが勢いで結婚まで至った場合、はたして夫婦関係はうまくいくのだろうか。池内さんは夫婦円満の秘訣をこう語る。 「結婚生活のなかで“成功体験”を継続するようにすれば、夫婦関係は自然とよい方向へ向かうと思います。希望どおりの結婚式を挙げるのもそうだし、気に入った新居に住むのもそうですね。夫婦生活や子育てなど、結婚後には絆を強めるきっかけがたくさんあります。それを共有していくことが、結婚生活を長く成功させる秘訣になるでしょう」 そしておおしまさんによると、こうした結婚バブルは今後も続きそうだという。 「まず芸能界でいえば、例年と同じように年末にかけて駆け込み婚が起きる可能性もあります。それに、来年は東京オリンピックも控えています。実は、『オリンピックを家族で見たい』というニーズは意外と多いそうです。こちらも今年ほどのきっかけではないものの、タイミングを見計らって結婚するカップルが増えていくのではないでしょうか」 こちらの記事もおすすめ

Ana snow 2 Stema riot is a contact mistake, Disney Japan explained. “The part that is not well communicated”

おさらいすると、今回の騒ぎの発端は12月3日午後のほぼ同時刻に、7人の漫画家が『アナと雪の女王2』について好意的な「感想」漫画を一斉に投稿したこと。うち5人は19時ジャスト、残りの二人は19時1分と3分という見事なシンクロぶりです。仮に同じ回の試写会の後であったとしても、単なる感想ツイートならばともかく、内容も違い制作期間も異なるはずの漫画がほぼ同時に、まったく同一のハッシュタグの組み合わせで投稿されていたことから、これはいわゆる「仕込み」の広告ではないか、それにしては依頼による投稿であることを示す文言や「PR」の二文字すらないということは、広告であることを隠して優良誤認を狙ったステルスマーケティングではないかと疑惑を集めていました。翌朝になって、7人の漫画家が7人とも、「PR漫画でした」「説明をしておらず大変失礼しました」といった、非常に似通った文言の謝罪のツイートをしています。(どうやら指示通りの言い回しで謝った人と、イイ感じに自分の言葉であるようにアレンジして自然な文言にした人がいるようです)。これすごくないですか ? 文献学的に諸写本を校合して原文を再構できそう。https://t.co/jQmksh2taYpic.twitter.com/ITGC0HEPYn— さゆぬ (@sayunu) December 4, 2019ウォルト・ディズニー・ジャパンはITメディアの問い合わせに対して当初「ステマであるという認識はない」、あくまで「コミュニケーションミス」によるものでありウェブサイト等で説明もしないと回答していたものの、12月5日付けでニュースリリース「『アナと雪の女王2』感想漫画企画」に関するお詫び」を公開。今回の件について「(...) クリエーターのみなさま、ファンのみなさまに多大なご心配、ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます」としつつも、『(...)「PR」であることを明記していただくことを予定しておりましたが、関係者間でのコミュニケーションに行き届かない部分があり、当初の投稿において明記が抜け落ちる結果となって』しまっただけであって、あくまで純粋なミスによるもの、優良誤認を意図したスポンサー表記なしプロモーションではない、と説明しています。さて、まだ「ステマ」という言葉がなかった10数年前ですら、一般消費者を装ったマーケティングが発覚すれば「ヤラセ」として大炎上を招いていました(※ディズニーではなく他社案件)。現在ではなおさら、こうしたマイクロインフルエンサーとソーシャルメディアを通じたステルスマーケティングについては一般の理解も広がり、ディズニー本社がある米国ではすでに規制や法整備が進められています。そのウォルト・ディズニー・カンパニーの100%子会社であるウォルト・ディズニー・ジャパンが、企業として公式に「ミス」であったと述べたこと、すなわち今回たまたま起きた偶発的事態であったと表明したことの重さを考えれば、Frozenシリーズの1ファンの心情としては、ああ良かったやっぱり何かの間違いだったんだ!起きてしまったことの責任は免れないとはいえ、夢と魔法のディズニーがこんな一瞬で解ける詐欺的宣伝に手を染めるわけがない、どこかで意図せぬエラーがあったのだろうと安心して、再発防止策を講じるというしこれで一件落着、と信じたくなります。......なりますが、しかし一方で、「お詫び」の文言が「予定しておりましたが、関係者間でのコミュニケーションに行き届かない部分が」(強調筆者)という、世界有数のメディア・コングロマリットが目下の最重要ブランドをみずから、消費者の信頼を裏切るかたちで毀損した深刻な危機に際して述べたとは思えないスーパーふわふわ表現であること、何よりも貧しい漫画描きであったウォルター・イライアス・ディズニーの創業になるディズニー社が、依頼したアーティスト自身に謝罪させているという異様な事態であることを思うと、このままレリゴーできる案件とはとても思えないのも確かです。今回、説明不足でしたと釈明した漫画家には、過去にほかのディズニー映画についてPR表記のない「感想」漫画を描いていた例も、また別の映画についてはしっかりPR表記ありで広告漫画を描いている例もあります。(参考:WSJの英文記事「Disney in Japan Apologizes for Influencers' Tweets on 'Frozen 2'」)ごく個人的には、公開された Frozen 2の圧倒的な作品力に酔い、アーティストだけでなくシミュレーション技術のエンジニアチームまで並ぶ膨大なエンドクレジットをほとんど畏敬の念で見つめた直後だけに、作品も制作者全員をも貶めるような「結果的」ステマには暗澹とした気分になります。しかし、純粋に感動して自発的に絶賛した1ファンがどうせまた宣伝と思われないためにも、また作品名で検索すると「ステマ」がサジェストされる最悪のブランド毀損を二度と招かないためにも、過去にこれ以外の「明記が抜け落ちる結果」があったのか、偶発的な「行き届かない部分」だったのか慣習的な以心伝心だったのかの検証を含めた明確なディスクロージャーと、ディズニーが率先することで業界からこうした事態が駆逐される、実効性のある「再発防止策」を望みたいものです。......望んでいるだけでもアレですので、ここはひとつ劇中でアナとエルサが教えてくれた諦めない姿勢、暗闇にあっても next right thing をマストゴーオンな姿に感化されて、まずは米国のウォルト・ディズニー・カンパニー本社に、今回の件および米国内と国外でのインフルエンサー広告ポリシーについてコメントを求めてみました。回答がありしだい追ってお伝えします。

Ahmed al-Fishawi's wife dancing in the street … video

الرئيسية المزيد منذ ساعتين — السبت — 7 / ديسمبر / 2019 منذ ساعتين 0 تعليق ارسل طباعة تبليغ زوجة أحمد الفيشاوى ترقص فى الشارع .. فيديو نعرض لكم زوارنا أهم وأحدث الأخبار فى المقال الاتي: زوجة أحمد الفيشاوى ترقص فى الشارع .. فيديو, اليوم السبت 7 ديسمبر 2019 03:55 صباحاً وفاة الشيخ محمد حسان…

“There are some audios that are d …” Burlando referred to the Latorre scandal and was decisive!

Por Agostina Olguin diciembre 6, 2019 10:46 PM El letrado fue fulminante a la hora de hablar de la situación del exfutbolista. Otra vez, Diego Latorre y su esposa Yanina se encuentran en el centro de la polémica por una presunta infidelidad del exjugador. Recordemos que hace algún tiempo atrás, el comentarista fue agarrado in…

grief! 57-year-old male star suffers from gum cancer

2019/12/07 09:46 拿督納西爾。(翻攝自Instagram) 〔娛樂頻道/綜合報導〕57歲馬來西亞男歌手拿督納西爾(Nassier Wahab),80年代以夯曲《Memori Cinta Luka》走紅,5日不敵癌魔,在醫院吐血身亡。 拿督納西爾(左)離世後,留下56歲妻子(右)及22歲女兒(中)。(翻攝自Instagram) 據《中國報》報導,拿督納西爾5年前因牙齦疼痛,就醫檢查後確診罹患牙齦癌,當時醫生力勸盡早治療,但他卻拖到今年6月才進行切除左下額手術,之後再定期回診追蹤治療。豈料,拿督納西爾5日在醫院休息時,突然吐血身亡,留下56歲的妻子與22歲女兒,他所屬的經紀公司之後則發聲明證實死訊。 不用抽 不用搶 現在用APP看新聞 保證天天中獎  點我下載APP  按我看活動辦法 已經加好友了,謝謝 歡迎加入【自由娛樂】 按個讚 心情好 已經按讚了,謝謝。

Learn about the legal position of the artist Ahmed Abdullah Mahmoud after his imprisonment in “breach of trust”

بعد صدور حكم نهائى منمحكمة جنح مستأنف أكتوبر بتأييد حبس الفنان أحمد عبد الله محمود لمدة عامين فى اتهامه بخيانة الأمانة لصالح طليقته الفنانة سارة نخلة، يرصد "اليوم السابع" الموقف القانونى للفنان فى إطار تلك التطورات. يقول "شعبان سعيد" المحامى والخبير القانونى، إن الحكم الصادر فى المعارضة الاستئنافية التى تقدم بها أحمد عبد الله محمود يعد…

[San Francisco Focus] Liu Yifei was exposed to police riots in Hong Kong, Mulan was boycotted again, holding a foreign passport but shouting patriotism

【新唐人北京时间2019年12月07日讯】迪斯尼电影《花木兰》前两天公布了最新的预告片,除了刘亦菲饰演的花木兰之外,华人明星巩俐、甄子丹以及李连杰等人的造型也纷纷曝光。与今年7月发布的第一只遭遇全网诟病的预告片不同,这回迪斯尼总算挽回点颜面,从剧情和动作效果来看,还算是令人期待。不过随着新预告片发布,社交平台推特上又掀起了新一波抵制观看《花木兰》的风潮,焦点还是主角刘亦菲。当然不是说她的演技不好,而是她在今年8月选择站在香港警察一边,在微博上转发“我也支持香港警察”的贴文和图片。 刘亦菲12月4号在推特上贴出了《花木兰》的最新海报,呼吁大家3月27号一起去影院观看。海报中,花木兰挥舞宝剑,长发飘飘,展现替父从军、奋勇杀敌的气势。不过,这张海报被网友PS成头戴警盔的香港警察的形象,手中的宝剑变成了警棍,胳膊上带着共产党的党徽,画面血腥飞溅。英文电影名Mulan变成了Murder杀手。下面写着香港抗争者的口号:光复香港,时代革命。 其实这些艺人表态,很多都是跟风,或者说是被表态,应该没有几个是出自真心。特别是那些出身港台的艺人,不得不在类似反送中等议题上违心的表态支持中共的说辞,甚至台湾艺人都不敢发布中华民国国旗的图片。因为你这样做就会因此失去中国巨大的市场,失去大笔的人民币。台湾网络红人馆长陈之汉在今年6月的一次直播中就直言,中共逼人表态已然成了专利,而那些大牌的一线明星没有骨气和勇气对中共说不。 本文网址: https://www.ntdtv.com/gb/2019/12/07/a102724093.html

Pugacheva was afraid to take Galkin to a film about her life

Певица Алла Пугачева на премьеру своего фильма «Алла Пугачева. Тот самый концерт» пришла без супруга, артиста Максима Галкина. В кинотеатре «Октябрь», где прошел показ, ее поддержали дочь Кристина Орбакайте с семьей, а также российские звезды кино и телевидения: Константин Эрнст, Федор Бондарчук, Игорь Николаев, Егор Дружинин, Юлия Самойлова, Алика Смехова. Для премьеры фильма Пугачева выбрала темное платье в пол, сидящее по фигуре. Образ она дополнила короткой курткой, широким…

Asrar Safaa Abu Al-Saud refused to marry an Arab prince and married another

أسرار صفاء أبوالسعود رفضت الزواج من أمير عربي وتزوجت آخر أسرار صفاء أبوالسعود رفضت الزواج من أمير عربي وتزوجت آخرموضوعكانت صفاء أبوالسعود منذ نشأتها الفنية وهي متوهجة مثل سراج، مبدعة وكأنها خلقت للفن، مقنعة وكأنها هي الشخصية وليست ما تجسده.وفي حوار لها مع مجلة الشبكة في العدد رقم 897 بتاريخ 1973روت أبوالسعود الكثير من أسرارها…